Google AdWordsでターゲットを絞ったオンライン広告

投稿者: | 2004年12月15日

Google AdWordsはターゲットを絞ったオンライン広告で、効率のよい広告を出せます。

Googleといえば検索ですよね?あなたの商材に関連した単語で検索されたときだけ広告を出すことが可能です。そのため購買率が高い広告を低コストで出すことが可能です。

それと月の予算が決まってるなら、その予算で広告をどの程度出せるかが設定できます。例えば予算1万円ならその1万円を使い切るぐらいの広告を出していくことが可能です。

コツとしては、あなたの商材に関連したキーワードは何か?よくあるキーワードでは高い競争率で高い課金だったりします。そのため少ない予算ではすぐに使い切ってしまうことも・・。高いのだと数百円~千円超えるキーワードもあったります。それではなくキーワードを複数にし、競争率の低いキーワードを設定すれば1クリック数円もできます。

例えば「パソコン」という単語ひとつより「パソコン」「売れ筋」とか「人気」と「パソコン」など二つの単語が一致した場合の表示にすれば単価を下げれたりします。こういうのは普段あなたがどういう言葉で検索するか連想したり、いろんな人にどう検索するか聞いてみると参考になると思います。意外とPCに詳しい人と詳しくない人では検索単語が違ったりして発見があります。


SEO(web)に関連した記事

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+