レンタルサーバーの選び方。

投稿者: | 2013年7月18日

■無料レンタルサーバー。

個人で始める場合は無料で使えるサーバーやブログなどから始めるのもあり。まずは継続して更新できるか、途中で飽きて止めることもありうる。ただ、もし続けられて継続できた場合のことを考えるとステップアップできるサーバー選びも重要になる。


■安価なレンタルサーバー

個人や法人でも、ホームページさえあれば良い。独自ドメインを取ったり制限は少ない方が良いと考えるなら、安価なレンタルサーバーから始めるのもあり。無料と違い広告なしになったり、逆にアフィリエイトなどするにも自由度が上がる。メールアドレスも複数持てたりとメリットが上がる。

安価なレンタルサーバー

安価なレンタルサーバー2


■複数のサイト運営可能な安価なレンタルサーバー。

ある程度、ホームページやブログを使いこなし複数のサイトを持ってる。もしくは違うサイトを持ちたいと思った場合は複数のドメイン追加可能のサーバーを選ぶのが得策。最近では安価でも複数のデータベースを持てたりするレンタルサーバーもあり、WordPressやMovable TypeのブログやCMSを複数設置可能だったりする。

複数のサイト運営向けのレンタルサーバーならこちら


■価格よりは安心&安定したレンタルサーバー。

会社のホームページとはいってもアクセス数など多くなっても安心なサーバーを選ぶのが安心だし信用度にも。セキュリティやサポートが充実したレンタルサーバーをと考えると、価格重視よりは安定した実績のあるレンタルサーバーを選ぶのがベスト。

ビジネス・法人向けレンタルサーバーならこちら


■ネット通販におすすめのレンタルサーバー。

ネットで通販を始めたいと思ってる場合は価格よりは機能と安心を重視したレンタルサーバーを選択するのがベスト。万が一の場合は信頼や売り上げを失う可能性もあるし。それと販売の場合はカートや決済機能も重要。

ショッピングサイト向けレンタルサーバーならこちら


■さくらインターネット

レンタルサーバーのさくらインターネットの活用方法など書いてます。

さくらインターネットの活用方法

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+