WP Mobile Edition | WordPress Plugin

投稿者: | 2015年5月20日

レスポンシブWebデザインでの対応でも悪くないけど、どうしてもレイアウトや操作性で・・ということもあり、今回いろいろ試したくやってみたワードプレスのモバイル表示用プラグインのWP Mobile Editionです。

表示されたときの感じとかが結構好きなのと、アドセンスコードの入力位置も良いので使うことにしました。飽きっぽいのでまた変えるかもだけど・・。まだ試してから数日しか経ってないので間違ってる部分があったり不明な部分もあるけど参考になれば・・。

■インストール

インストールは新規プラグインから検索すれば出ますので、そこから簡単にインストール可。

■メニュー


インストール後に2つのメニュータブが追加されます。「Mobile Pages」メニュータブと「WP Mobile Edition」メニュータブ。

Mobile Pages


Mobile Pagesメニュータブ

Mobile Pagesメニュータブ

「Mobile Pages」メニュータブはモバイルページ用。(インストール後にモバイル用ページが自動的に作成されてると思うので、ステータスで下書きにするなりしておくと良いかも)

WP Mobile Edition


WP Mobile Editionメニュータブ

WP Mobile Editionメニュータブ

基本設定は「WP Mobile Edition」の方で設定します。まずはこちらの設定。

■WP Mobile Edition – Dashboard

WP Mobile Edition - Dashboard

WP Mobile Edition – Dashboard

Mobile Emulator

Mobile Emulator

まずは「Mobile Emulator」タブを開くとiPhoneの形のが出て実際のインターフェースを試せる?のようだが、自分の環境ではメインテーマのインターフェースが出てる。QRコードも自動で作成してくれる。

ウィジェットにQRコードのが出来てるので表示させたい場合に設置も可能になる。

Overview

Overview

Overview

Switching Shortcodesはテーマのスイッチリンクの設定。モバイル表示からPC表示に切り替えたりするボタンなど。次のCore Settingsで表示設定はあるので、自分で表示場所を設定したい場合のショートコード。

Mobile Themes Compatiblesはテーマとバージョン。

■WP Mobile Edition – Core Settings

「Core Settings」

WP Mobile Edition - Core Settings

WP Mobile Edition – Core Settings

Switcher Mode


Core SettingsタブのSwitcher Modeでは無効、ブラウザ検出、サブドメインの選択。下のはタブレット用スイッチャーモードのON,OFF。

Mobile Theme


Mobile Themeではどのテーマを使うかの選択。

Theme Switch Link


Theme Switch LinkはPC表示ときに、一番下にモバイル用とPC用の表示切替ボタンを表示するかのON,OFF。

■WP Mobile Edition – Theme Settings

Theme Settingsは長いので分けてます。

Settings

Theme Settings-Settings

Theme Settings-Settings

まずは「Theme Choices」と「Top Menu Items」

「Theme Choices」ではテーマのカラーを選べます。

「Top Menu Items」では上部にあるタブの表示設定などです。

1- Front page (Home icon or Site logo)

2- Custom navigation menus (WP Mobile Edition)
これはメニューの選択。WP Mobile Editionをクリックすると外観のメニューに行きます。するとWP Mobile Editionが追加されてると思うので、チェックするとメニューが切り替わります。

メニュー設定

メニュー設定

3- Categories
標準ではチェックが入ってます。カテゴリータブが表示されますが、自分はメニューの方が使いやすいと思うのでOFFにしてます。

4- Site Search
検索タブ

5- Blog Index
indexファイルのタブで、チェックして確認したところindexファイルのみ表示されるようです。

6- Contact Page
メールフォームのタブ(このメール用とモバイル用の固定ページが2ページ自動で作成されてるので、使わない場合は固定ページで削除かステータスを下書きにし非表示にすると良いです)

Theme Settings-General

Theme Settings-General

Theme Settings-General

GeneralではSite Logoやiconの設定。

Social Links

Social Links

Social Links

「Feed」「Twitter」「Facebook」「Google plus」「Linkedin」の設定ができます。URLを入力すると一番下の右側にアイコンが表示されます。

Compatibility

Compatibility

Compatibility

Compatibilityですが調べ中。[ ]←の設定だと思うが・・。

ワードプレスではショートコードなどにこの括弧を使ってるけど、モバイル表示にするとこの括弧と中にあるテキスト文字などが表示されないので注意かな。

Ads

Ads

Ads

Adsは最上段と最下段にアドセンスコードやアフィリエイトコードを入力すれば表示されます。

Advanced

AdvancedのCustom CodeではEnd of とEnd of にコードを入力できます。Analyticsなどのコードかな?

WP Themes Functionは調べ中。

■ウィジェット QR Code

ウィジェットに「QR-Code | Switcher Link」が追加されてるので、QRコードを表示したい場合はこれを使います。

QR-Code

QR-Code

タイトルとQRコードのサイズとURLの設定が可能です。

■総評
有名なモバイル表示用のプラグインなどが、どうしてもブログですって感じの表示が多いので、他に何か良いのないかと探して試して見たのが、今回のWP Mobile Editionです。個人的にはうまくレイアウトし表示され好きな感じ。あとアドセンスコードなど一番上のヘッダー部分と一番下のフッター部分に入れられるのが便利。

気になる点は・・何種類かあるけどテーマカラーが決まったのしか選べない。若干だが動作が重くなる感じもある。日本語対応してないのが残念。縦横の表示切替で横長から縦長にした場合に画面いっぱいの表示にならない。記事内のアドセンスコードの表示がうまく行かない。

最初Googleのモバイル対応チェックで、一部文字が小さいと言われたけど再度確認すると問題ないとなりました。

WP Mobile Editionでコメント機能を使わないときに表示される文字「Comments are closed」を消す方法。
コメント機能使わない場合の表示設定


WPテーマに関連した記事